車内

車のシートを自分で洗浄する方法

更新日:

今回はシート洗浄DIYです。

簡単な洗浄方法は前回の「車内清掃の方法」で説明しましたが、今回はがっつり付いてしまった染みを業者に頼まず自分で取る方法を紹介します。

車内清掃の手順と方法 - カーコーティングDIYのススメ
車内清掃の手順と方法 - カーコーティングDIYのススメ

続きを見る

本気で洗浄するならシートを外しての洗浄となるでしょうが、さすがにそこまでやるのは大変です。なのでもうちょっと手軽にできるシートの染み取り、洗浄の方法を紹介します。

まずは王道の方法から

洗剤や専用のクリーナーを汚れに付けて、ブラシで擦って、最後に拭き取ります。

これが、よくある王道の染み取りの方法じゃないでしょうか?

こんな商品もあります。

車のシート洗浄 最強の洗剤は?

ところで、車のシートの染みを取るのに洗剤は何を使っていますか?

中性洗剤を使ったり、洗濯洗剤を使ったり、シート専用のクリーナーも山ほど出ています。他にも重曹がいいって話なんかもあります。

私が色々調べた結果、落ちが一番良さそうだったのは、業務用カークリーニング用品専門店のaxe(アクス)から出ている、「バカ落ちルークリ洗剤」です。

さすがカークリーニング専門店の商品です。axeさんのHPを見れば車内クリーニングに対しての本気度がうかがえます。

業務用カークリーニング用品専門店のaxe(アクス)のホームページ

そして、めっちゃ落ちています。↓

大好きなカー用品比較チャンネルでも。↓

動画の様に、天井やフロアマットなども同じ方法でキレイにすることができます。

ちなみに動画で使っていた、上下逆さまにしても使えるスプレーボトルはこちらです。

created by Rinker
ふるぷら(Furu Pura)
¥552 (2018/12/28 22:29:22時点 Amazon調べ-詳細)

ただ、この方法の難点は、洗剤成分がどうしても残ってしまうこと。

気にならない人は良いですが、気になる人にはこんな商品もあります。

世界初!水洗いクリーナーヘッド

家にある普通の掃除機に付けるだけ!それだけで、シートの水洗いができちゃいます。

言葉では分かりずらいと思うので、動画でどうぞ。

これはいいですね。ただ値段がまあまあします。

車だけじゃなく、家の中でも何かと重宝しそうなので、一台あってもいいかもしれません。 

自分の車のシートには染みが無いので、実際に試したわけではありませんが、もしシートに染みが出来たら、バカ落ちルークリ+豚毛or馬毛ブラシで汚れを落としてから、スイトルで吸い取る。この方法が、洗剤成分も残らないしベストな方法かなと思います。

染み取りのためにいちいち「スイトル」を買うのはちょっと...という場合はこんな方法もあります。

車のシート洗浄に掃除機!?

「掃除機+タオル」の組み合わせです。スイトルほどではないですが、ただタオルでトントンするよりは洗剤成分が残らないんじゃないでしょうか。

次に、最近発売された便利な商品を紹介します。

ピンポイント染み取りの最新アイテム

ソフト99から発売されたこちらです。

「洗濯発想の新方式」なんだそうで。↓ 使い方の説明です。

やっていることは、今まで紹介してきた王道スタイルと何ら変わりませんが、こちらの商品の場合、狙った染みにピンポイントで攻めることができます。

また、色々道具やクリーナーを用意しなくていいので、お手軽でなおよいです。気軽に染み取りを行いたい人には良い商品です。

created by Rinker
ソフト99(Soft99)
¥604 (2018/12/28 22:29:23時点 Amazon調べ-詳細)

 

以上、がっつり付いてしまった染みを業者に頼まず自分で取る方法を紹介しました。

なんか商品の紹介が多くなってしまいましたが、染み取りは道具頼みなところもありますのでお許しください。

また、今回のシート洗浄はファブリック系に限った話でしたので、本革シートの洗浄の方法はまた別の機会にまとめたいと思います。(母親の乗っている車が、アイボリーの本革シートなので、近々がっつりキレイにする予定です。)

 

-車内

Copyright© カーコーティングDIYのススメ , 2018 All Rights Reserved.