コーティング

そもそもカーコーティングって何?

更新日:

車のコーティングについてご存知の方が多いと思いますが、このサイトはあくまでコーティング初心者に向けて運営しているサイトですので、まずは超基本的なそもそも「カーコーティングとは?」というお話からしていきたいと思います。

(とは言っても自分も十分初心者ですが、今ある知識の中からお話しします。「これ違うんじゃねーの?」みたいなことがあったら気軽にコメントください。よろしくお願いします。)

では、まずはそもそも何でコーティングするの?ってお話から。

カーコーティングするメリット

一言にコーティングと言っても現在は色んな種類のコーティングがあります。

コーティングの種類は後々説明するとして、ここではコーティングすることのメリットをお話しします。

「艶と輝き」の維持

基本自動車の塗装は3層から4層の塗装がなされており、一番外側にクリア塗装を施す事によって艶を出しています。このクリア塗装の上に更にコーティングをする事によって「艶を強く」することが出来ます。

どんなキレイなボディにも、実は肉眼では分からないような小さな凹凸があり、コーティングによってその凹凸がなめらかになるため、艶が増します。

ワックスを塗って車をピカピカにしますよね?単純にあの効果です。

外的要因からボディーを守る

車の塗装面は日々、ただ走っているだけで少しずつ様々なダメージを受けています。

車の受けるダメージの種類を上げると、

泥や砂、花粉、黄砂、融雪剤、鳥の糞、虫の死骸、樹液、鉄粉、ピッチ、タール、排気ガス、工場からのばい煙、酸性雨、雨染み、イオンデポジット、ウォータースポット、紫外線・・・

実は結構ありますよね。こうしたダメージに効果を発揮するのがコーティングです。

単純に塗装面を保護する役割と、コーティングによって目には見えない塗装面の凹凸がなめらかになるため、汚れや水滴が付着しにくくなる効果が得られます。

日頃のメンテナンスが楽になる

汚れがつきにくくなるので、普段から綺麗な状態が保たれます。

また、雨汚れなどは軽く洗車をすれば簡単に汚れが落ちるようになるので、日頃のお手入れが断然楽になります。

しかも、コーティングよって水切れが良くなるので、洗車後の拭き取り作業も早く終わらせることが出来ます。(⇒撥水?親水?疎水?滑水? 水の弾き方の種類を解説)

 

以上のように、コーティングをすることで受けるメリットは絶大です。

もちろん、絶対にコーティングが必要というわけではありませんが、より車を大切にキレイに乗りたい場合は、コーティングはオススメの方法です。

続いては、現在は様々な種類があるコーティングについて説明します。

カーコーティングの種類

-コーティング

Copyright© カーコーティングDIYのススメ , 2018 All Rights Reserved.